« アニメとキャラクター | トップページ | みかんキチ »

2012年1月20日 (金)

【モニター】竹書房コミックエッセイ ~1月~

おはようございます。
本日はモニター記事で・・・。

先月に引き続き、竹書房から3ヶ月連続で発売される
7冊のコミックエッセイのうち、
1月に発売された新刊2冊をモニターさせて頂きました~ヽ(´▽`)/
それがこちらです♪↓

なんとなく@HOME~たぬちゃんファミリー絵日記~

■よんこまのこ2

 (著者:重野なおき)

ご主人から見た漫画家夫婦の育児日記で
私はこちらの本の1巻を読んでいなかったのですが、
4コマなので2巻からでもしっかり楽しめました♪

まず初めに、家族構成を見てビックリ!
というのも、

なんとなく@HOME~たぬちゃんファミリー絵日記~

家族全員の誕生日が激近!!!(゚ロ゚屮)屮

子供達なんか年まで一緒ですよ?ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
(こたぬきとるい君は学年は違うけど・・・。)
なんだか読む前から親近感がわきましたo(*^▽^*)o

育児ネタも「あるある~♪」的な内容で楽しかったのですが、
「ご自身が常に育児に参加してないと
こーゆー視点では描けないよね☆」的なネタも数多く見られ、
月に8本の連載を抱えながら子供達の保育園の送迎などもこなす
イクメン漫画家(作者)ならではの1冊だと思いました。

新米パパさんや、イクメンを目指すパパさんには
良い参考書になるのではないでしょうか♪


■別居したら夫を好きになれました

 (著者:安斎かなえ)

漫画家の妻と自営業の夫の、別居→復縁するまでのストーリーです。

うちとは全然違うタイプの夫婦で、正直
「この夫婦は一体どんなきっかけで結婚したのかしら・・・?」と
そっちの方が気になりましたが、
「別居」という形をとったことでお互いを振り返ることができ、
相手の良いところを客観的に見直して「復縁」することが出来たので
この夫婦にとっては必要な選択だったといえるでしょう。

ただこの旦那さん、

自分の気持ちを奥さんに全く伝えなさすぎ!!

家をリフォームしたり、奥さんが拾った猫を引き取ったり・・・
色々努力してる部分も勿論あるんだけれど、
「大事なのはそんなことじゃないでしょ!?(゚Д゚#)ハァ?」と
ついつい文句を言いたくなりました。

そして同時に、独身時代にたぬちゃんが口癖のように言っていた

なんとなく@HOME~たぬちゃんファミリー絵日記~

という台詞を久しぶりに思い出しました。

私とたぬちゃんは、性格的には正反対に近いので
付き合い始めた当初は
「”以心伝心”で伝わらないなら言っても無駄」と主張する私と
「相手が分かるまで何度でも言葉で伝えるべき」と主張する
たぬちゃんとでかなり衝突した記憶があります。

そんなたぬちゃんも、その数年後には

なんとなく@HOME~たぬちゃんファミリー絵日記~

なーんて言ってましたがね☆
今では電話に出た私の「もしもし」の声ひとつで
その時の気分を言い当てられるたぬちゃんです(^-^;

とはいえ、私達は全て”以心伝心”に頼っている訳ではなく、
重要だと思うことや
わかってるとは思うけど一応確認の意味も含めて
伝えておいた方がいいなと思うことは言葉にするので、
お互い、相手の状況や気持ちをある程度把握している自負があります。
だからこそ、私達はうまく回ってるんでしょうね〜、なんて☆
勿論、「子はかすがい」的な部分もあるのでしょうけど(笑)

夫婦の絆を再確認するにはちょうど良い本ですね♪


【送料無料】よんこまのこ(2)

【送料無料】よんこまのこ(2)
価格:980円(税込、送料別)

この「竹書房コミックエッセイモニター」シリーズ、
来月もう1回だけありますので
宜しくお願いします〜。

本日もご訪問頂き有難うございました。

177 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑クリックして頂けると更新の励みになります!
(ランキングは1日につき1クリック有効です)

携帯の方はこちらからお願いします→人気ブログランキングへ

|

« アニメとキャラクター | トップページ | みかんキチ »

モニター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516333/53773629

この記事へのトラックバック一覧です: 【モニター】竹書房コミックエッセイ ~1月~:

« アニメとキャラクター | トップページ | みかんキチ »