« ぽんちゃんとポケモンGO!(その3) | トップページ | 「おしゃべり」の恐怖 »

2018年3月21日 (水)

「初心者には負けない」理由

おはようございます。

今日はこたぬきとバスケに関する記事です。
ちょっと文章長めなのでご注意下さい(;^_^A↓

なんとなく@HOME~たぬちゃんファミリー絵日記~

こたぬきがバスケを始めたのは、3年生の時でした。

パパもママも授業以外のバスケ経験がなく、
本人もバスケのルールすら知らない中
友達もいない隣の小学校のミニバスケットチームに
自ら希望して入団したこたぬき。
仲良しの友達が皆サッカーを習う中、バスケに興味を持ったのは
「みんなと同じものはやりたくなかった。」
というちょっと天邪鬼な心理もあったようです。

こたぬきのチームは他チームに比べ練習回数が少なく、
決して強いチームではありません。
でも皆、仲が良くてバスケが大好きでした。
練習にも試合にも皆勤賞レベルで参加するこたぬきは、
上級生に可愛がられ、徐々にチームに溶け込んでいきました。

好きなことは一生懸命努力するこたぬきは
チームの練習がない日の放課後も、名前も知らない上級生に交じって
バスケの練習をしていました。
人見知りだったそれまでのこたぬきからは考えられない行動でした。
夏休みなども、公園で何度も苦手な左ドリブルやターンの練習をしていました。
私もよくツーメンなどのパス練習に付き合わされて筋肉痛になりました(笑)
6年生になってからは、チームの卒業生が通っているという
地域のスポーツセンターの体育館に自主練習をしに通っていました。

高学年になると、同級生が沢山チームに入団して人数もぐっと増えました。
でもその頃には、足も遅く運動神経もそれほど良くないはずのこたぬきは
同級生より頭一つ抜き出たレベルに上達していて
練習試合で起用される回数も増えました。
「さすがに初心者には負けないよ」という言葉は
こたぬきの今まで積み重ねた努力の結果と
キャプテン的背番号である4番を背負う責任感からのものでした。

先日、こたぬきは全ての試合を終了し、チームを卒業しました。
最後まで背番号4番を死守したこたぬき。
私たち親から見てもこたぬきの成長を感じられ、
「バスケを習わせて良かったな」と実感した4年間でした。
中学に行ってもケガに気を付けて
勉強にも部活にも頑張ってほしいものです(^▽^)/


本日もご訪問頂き有難うございました。

地味系4番、最後の雄姿(笑)↓

Banner2018 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

携帯の方はこちらからお願いします→人気ブログランキングへ

|

« ぽんちゃんとポケモンGO!(その3) | トップページ | 「おしゃべり」の恐怖 »

4コマ:こたぬき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「初心者には負けない」理由:

« ぽんちゃんとポケモンGO!(その3) | トップページ | 「おしゃべり」の恐怖 »